>  > 玉舐めの恐ろしさ

玉舐めの恐ろしさ

ホテヘルでエッチしてたんですが、このまえ初めて玉舐めをしてもらいました。想像していたよりもずっと気持ちいいですね。性感帯の刺激から始まるんですが、耳を舐めてもらって、首筋もペロペロ。乳首も舐めてもらいました。これが一般的な流れのようですが、僕的に耳も乳首もあまり気持ちよくないんですよね。そんな空気を察したのか、風俗嬢が「あれれ、あんまり気持ちよくない?」と聞いてきました。「すいません。気持ちいいですけど、なんか僕は乳首とか攻められてもそんな感じないんですよね」「なるほどなるほど。じゃあ、ここはどうかな?」と、女の舌がオヘソを舐めるが「うーん、くすぐったいけど、微妙っす」あんまり気持ちよくない。「じゃあ、ここ」そして次に舐められたのがキンタマです。「うお。初めて舐められました。そこ、気持ちいいかもです」『かも』と言う割には僕のアソコがマックス状態になってて、どうやらキンタマは僕の最大の性感帯のようです。フェラより気持ちいいかも。かなり長い間、舐めてもらいました。

[ 2014-12-30 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談

【風俗情報なら風俗じゃぱんで決まり!】
風俗は風俗じゃぱんにお任せください☆